トップ  >  ごあいさつ

ごあいさつ

昭和25年、創業者である中柴國武は、塗装職人としての技術を磨き、愛する地元地域への貢献と発展を目指し、創業いたしました。

二代目社長中柴榮太郎もまた、より一層鍛錬し、洗練された技術で大きな信頼に結びつけました。

三代目代表取締役である中柴崇は「技術こそ真の営業である」という創業者の精神を継承し、全国様々な皆様方のご指導、ご支援を賜りながら、一歩一歩着実に前進すべく尽力いたしております。

昨年、東日本大震災の余波も冷めやらぬ中、熊本、大分を震源に九州で大震災が起こり、また、世界各国でも経済不況が続き人々の心を不安にする社会情勢となってきております。

建設業界では、2020年の東京オリンピック開催や震災による影響で建設ラッシュとされる昨今、バブル期に経験した技術の低下や工事価格の高騰等の再来が懸念されております。

株式会社中柴工務店は、これから起こりうるであろう、本業界や社会の問題に真摯に向き合い、スローガンである「彩で笑顔をささえる」を念頭に技術はもとより顧客に対する安心度、満足度を高める姿勢を示すことで、地域の業界をリードし社会貢献にも寄与して参ります。

皆様方には、引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役
中柴 崇
プリンタ用画面